JTの配当について

JTの配当について

タバコ税が値上がりしますね。
私は非喫煙者なので興味なかったんですが、いまは違います。
…なぜならJT株保有しているから!!



私は日本株をispeedで購入しています。勉強したての私は高配当でということを理由に決算書など特に気にせずJTを6月ごろに100株、追加で7月に200株の合計300株保有していました。ゲレンデのスキー場か!

と思わせるほど株価下落が止まらず、車購入もありヒヨって7月末に100株含み1万9千円損で売りました。


初心者の私は日本株嫌いになりそうで、すでにあまり好きではないです。

JT株の先週の決算書についてはこちら↓↓でくわし〜く説明されています。
おすすめのYouTubeチャンネル
ぽんちよさん

https://youtu.be/lPPMY6iFb7Y


日本ではどこも禁煙が進んでいて喫煙者は肩身が狭くなっており売り上げも縮小傾向のようです。しかし、実は60%が海外でのシェアで手広く販売をしており決算書では海外のタバコ精品の売り上げ利益は前年度に比べてプラス3.5%高く、営業利益はプラス15%になっています。素直に知らなかった私は「JT頑張ってたんやな!」と思いましたね。


一株につき154円もらえます。
そのJTの配当性向は95%!!
配当性向とは、その期の純利益(税引後利益)の中から、配当金をどのくらい支払っているか… つまり、会社が1年間で儲けたお金からどれだけ配当金として株主に還元しているかを示します。

高くてええやん、と思いますが配当する分が多ければ会社に残るお金は少なくなりますのでその分、新しい商品や工場の開発に投資する資金が少なくなります。

すでにタバコがブランド化しているのに加えタバコという分野で新しく開発する商品がなく、工場の増加などに注ぎ込まなくてもいいため配当が続けられるんですね。

これだけタバコが煙たがられても喫煙者がそんなに減らないからね。
日本だけでなく海外でも健康志向が高まり、コロナの影響から肺に害を及ぼすタバコは縮小傾向であること。しかし喫煙者は一定量いて値上がりなど行っても売り上げが減少しないこと新興国など海外での利益が上昇していることを考えれば配当はしばらく続きそうですね。

私はとりあえず今持っているJT株は長期で保有しておこうと思います。配当金の154円×200株=29000円もなかなか魅力的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました