8月5日時点の資産総額

 今月派遣の勤務先が変更になるためいままで電車通勤(待ち時間もあわせ片道1時間半)だったところを車で30分以内で通える範囲に変更。

そのため頑なに購入を縛っていた車を購入しました。もちろん中古車の軽自動車、しかし長年使う予定なのでデザインは好きなもの、運転に自信がないため安全装備あり、ついでに方向音痴が酷いためカーナビ装着というスペックの車を選び91万円の出費後。資産総額600万円という心の支えが約100万減したのは痛いけど必要な出費としました。

総資産531万1673円

投資信託は以下のようになっています。

世界のGDP発表後に全体的に下落が見られ一時利回り1.5%まで下落し評価損益もマイナス48000円となっていましたが、株価下落の反発もあり数日で3.95%まで回復。評価損益はプラス10万6000円となりました。

コロナショックから経済状況が不安定であり企業の決算や世界のGDPなどの発表で株価も一喜一憂している状態。なので評価損益、利回りも数日で変動しています。

本日は個別現金の購入の余力もなく様子見となります。

そしてやっと夫も地方銀行での積み立て額を変更し楽天証券での積み立てNISAを始める予定。今年春に結婚し資産運用の必要性を伝えてきましたが、うんうん、と理解したフリしつつぜんぜん手をつけてくれてませんでした(このやろう)

「そろそろマジで始めないと怒るよ?」

と滅多に怒らない私がお灸を据えてやっとやる気になったようです。

我が家は共働きのため毎月夫から4万円の生活費(住居費の約半分)をもらい食費や電気代、日用品など生活費は同じマネーフォワード で共有して管理しています。買い物は車を持っている夫がほぼ支払っているので私は給料+夫からの4万円で家賃と光熱費、楽天市場、積み立て9.9万円を支払っています。

今月は前年度の税金支払い6.9万円がのしかかっているので余裕がありません。

今後は再度下落が起きた時ように現金の保有率を高めていきます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました